Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Apollo Lakeを搭載した手のひらサイズのデスクトップPC

リンクスインターナショナルからSoCにApollo Lakeを搭載した手のひらサイズの小型デスクトップパソコン「LIVA Z (N4200)」が発売されたそうです。

LIVA Z (N4200) | コンピュータ関連製品の代理店事業 l 株式会社リンクスインターナショナル
http://www.links.co.jp/item/liva-z-n4200/

価格はWindows 10搭載モデルが3万円台半ば。非搭載のモデルが3万円前後。

主なスペックは以下の通り。(LIVAZ-4/32)

  • Intel Pentium Processor N4200
    (4コア/4スレッド/ベース 1.10 GHz/バースト 2.50 GHz)
  • Intel HD Graphics 505
  • ハードウェア再生支援 MPEG2, H.264, VC-1, WMV9, H.265, VP9
  • メモリ 4GB (SO-DIMM DDR3L)
  • ストレージ 32GB (eMMC)
  • HDMI 1.4b, mDP
  • Realtek RTL8111H Gigabit LAN
  • Realtek ALC283 2ch
  • 最大消費電力 15W

HD Graphics 505は先日のVulkan対応ドライバーにも対応しているそうです。

Remove all ads