Radeon 540/Core i3-8121U搭載のインテルNUC

IntelからCannon Lake搭載のミニPC「NUC8i3CYSM」が発売されたそうです。

Core i3-8121UプロセッサーとRadeon 540を搭載している点が特徴。

主なスペックは以下の通り。

  • 8GB LPDDR4-2400
  • 1TB HDD
  • Radeon 540, 2GB GDDR5
  • TDP 15 W
  • Windows 10, 64-bit

価格は8万円台。

ちなみに、Core i7-8809GとRadeon RX Vega M搭載のNUCキットも発売されているそうです。

Windows® 10 を搭載したミニ PC、インテル® NUC 8 ホーム - NUC8i3CYSM 126145
https://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/products/boards-kits/nuc/mini-pcs/nuc8i3cysm.html

Visual Studio 2019 Preview版

Visual Studio 2019のPreview版がリリースされたそうです。

Making every developer more productive with Visual Studio 2019 | The Visual Studio Blog
https://blogs.msdn.microsoft.com/visualstudio/2018/12/04/making-every-developer-more-productive-with-visual-studio-2019/

Git関連の機能強化されたり、AIを使ったIntelliCode(IntelliSense)が搭載されているそうです。

ダウンロードはこちら。

Visual Studio 2019 | Visual Studio Preview - Visual Studio
https://visualstudio.microsoft.com/vs/preview/

物理シミュレーションエンジン「PhysX」のオープンソース化

物理シミュレーションエンジン「PhysX」がオープンソース化されたそうです。

PhysX SDK | NVIDIA Developer
https://developer.nvidia.com/physx-sdk

ソースコードはこちら。

GitHub - NVIDIAGameWorks/PhysX-3.4: NVIDIA PhysX SDK 3.4
https://github.com/NVIDIAGameWorks/PhysX-3.4

PhysX SDK 4.0も近々リリースされるそうです。

物理エンジンPhysX&DirectX10 (I・O BOOKS)

物理エンジンPhysX&DirectX10 (I・O BOOKS)

Surfaceキャッシュバックキャンペーン

「Surfaceキャッシュバックキャンペーン」が実施されているそうです。

対象のSurface Pro//Surface Laptop/Surface Goを購入すると4,000円〜36,700円のキャッシュバックを受け取れるとのこと。

キャッシュバック対象商品は以下の通り。

Surface Pro

  • LGN-00014

Surface Pro 6

  • LGP-00014
  • KJT-00023

Surface Laptop

  • KSR-00022
  • DAG-00106

Surface Go

  • MHN-00014
  • MCZ-00014

キャンペーン期間は12月31日まで。

※申し込み手順・対象製品等、詳細についてはキャンペーンサイトでご確認ください。

マイクロソフト Surface Go (128GB/8GB) MCZ-00014

マイクロソフト Surface Go (128GB/8GB) MCZ-00014

Surface キャッシュバック キャンペーン - Microsoft atLife
https://www.microsoft.com/ja-jp/atlife/campaign/surface-cashback/

DisplayHDR400対応の4Kモニター「27UL650-W」

LGからDisplayHDR400対応の4Kモニター「27UL650-W」が発売されたそうです。

VESA DisplayHDR 400対応により、HDRゲームや映像の表示が視覚的に大幅に向上・臨場感がアップ。更に、従来のSDR映像もHDR効果を選択すればHDR画質に変換できるとのこと。

主なスペックは以下の通り。

  • 27インチIPS (3840×2160)
  • 輝度(標準値) 350cd/m2
  • コントラスト比(標準値) 1,000:1
  • 応答時間 5ms(GTG High)
  • HDMI, DisplayPort
  • DisplayHDR400, HDR10. HDCP2.2, RADEON FreeSync
  • 消費電力 最大43W

価格は5万円台後半。

27UL650-W | モニター | LGエレクトロニクス・ジャパン
https://www.lg.com/jp/monitor/lg-27UL650-W

SSD/HDDの電源切替に対応したベイユニット「HDD-SEL2」

AinexからSSD/HDDの電源切替できる3.5インチベイユニット「HDD-SEL2」が発売されたそうです。

HDD-SEL2 | Ainex
http://www.ainex.jp/products/hdd-sel2/

2系統2台ずつ計4台のSSD/HDDの電源切替に対応し、マルチOSやマルチユーザー環境を構築できるとのこと。

主なスペックは以下の通り。

  • 3.5インチベイ用
  • 入力側コネクタ: ペリフェラル電源コネクタ オス (大4ピン)×1
  • 出力側コネクタ: FDD電源コネクタ オス (小4ピン)×2

価格は3,000円台。

マルチブート環境の構築に便利なので気になる人は売り切れる前に買っておくのも良いかと思います。

SFC本体でゲームボーイ用ソフトが遊べるコンバーター

コロンバスサークルからSFC本体やSFC用互換機「16ビットポケットHDMI本体」でゲームボーイ用ソフトが遊べるコンバーターが発売されたそうです。

GB用 拡張コンバーター【 (SFC用互換機) 16ビットポケットHDMI用】

GB用 拡張コンバーター【 (SFC用互換機) 16ビットポケットHDMI用】

ゲームボーイに加えてゲームボーイカラー用ソフトも遊べるようになっているとのこと。

なお、

本製品は互換機の為、全てのゲームソフト、全てのSFC本体での動作を保証するものではありません。

とのことですので、購入検討される場合はご注意ください。

(SFC用互換機) 16ビットポケットHDMI【16BIT POCKET HDMI】

(SFC用互換機) 16ビットポケットHDMI【16BIT POCKET HDMI】